忍者ブログ
FXは見かたを変えれば、完全合法のギャンブル。しかも、「胴元の取分」が極めて少ないギャンブルと言えるので、競馬、競輪はもとより、ルーレットやブラックジャックよりも還元率が高いギャンブルに見立てることが可能。
FXについて良くある誤解を説明します。

金持ちじゃないとできないでしょ?
5000円程度の資金でも取引を開始可能な業者がたくさんあります。

手続きが面倒くさそう
20分ほどかけて、インターネットの口座開設フォームに必要事項を入力・送信すると、2~3日後には、システムにログインするためのIDとパスワードが郵送で送られてきます。インターネットに繋がるパソコンが1台あれば、取引を始められます。ネットブックでも問題ありません。

やっぱパソコンは必要?
携帯電話やiPhoneでもトレード可能で、トレードのやり方によっては、それらで全く問題ありません。口座開設も携帯電話からできます。

FXの取扱い業者って、とてもたくさんあるみたいだけど・・ ・?
確かに多いです。ギャンブルっぽいFX投資をするなら、知名度が多少低めである代わりに、取引コストが非常に低く抑えられている業者をオススメします。当ブログでは、そういった業者をご紹介しています。FX業者には信託保全が義務付けられているので、預けたお金が返ってこない、ということはありません。

専門知識がないと無理でしょ?
FXは、簡単に考えれば、為替の上下を予想するだけのゲームなので、専門知識なんてなくてもできます。例えば、現在1ドル=90円だとして、この先1ドルが91円になると思うなら、ロングのポジションを、89円になると思うならショートのポジションを持つ、というだけのゲームと言えます。
FXは奥の深い世界なので、専門知識が豊富なトレーダーもいますが、ギャンブルっぽいFX投資を行うためには、専門知識は不要です。

時間がかかるでしょ?
為替レートは日々刻々と動いているので、30分以内程度の短時間で勝負を決することもできます。その勝負に、数百万の大金を投じることだってできます。

土日でもできるの?
土日は原則取引できません。 しかし、月~金は24時間取引可能なので、会社から帰ってきたあとや、出社前のちょっとした時間にも取引を行うことができます。 また、土日以外の祝日は取引可能です。
PR

Copyright c [ ギャンブルっぽくFX ] All rights reserved.

忍者ブログ/[PR]