忍者ブログ
FXは見かたを変えれば、完全合法のギャンブル。しかも、「胴元の取分」が極めて少ないギャンブルと言えるので、競馬、競輪はもとより、ルーレットやブラックジャックよりも還元率が高いギャンブルに見立てることが可能。
実例で、ギャンブルっぽいFXの実施手順を詳しく説明します。おススメ業者のひとつ、DMM FX
で実際の取引を行った例です。ギャンブルっぽくFX - 概要手順 で十分イメージを掴めた方は読み飛ばしてください。

1.FXのシステムにログインし、ドルを買う
DMM FXでは、下図(クリックで拡大)のように操作します。他の業者のシステムでも、操作方法はほぼ同じです。


1-1.
「買い」を選択します。この先ドルが値下がりする方に賭けたければ、「売り」を選択します。

1-2.
注文種別は、「成行」を選択します。

1-3.
注文数量を入力します。私の実践例では、30LOTを注文しました。
このゲームでは、1LOTを賭けて勝負に勝つと、2000円もらえます。負けると2000円支払います。30LOTで勝てば、60,000円もらえます。

1-4.
レバレッジは、最大の値(ここでは200倍)を選択します。今回実施するゲームのように、負けた場合のことをきちんと考えてさえあれば、レバレッジは高く設定した方が良いです。

以前はFX業者のレバレッジは無制限だったのですが、法律上の規制が入り、2010年8月以降は、レバレッジは最大で50倍、2011年8月以降は最大で25倍となります。
レバレッジが50倍だと、10万円の証拠金で5LOTくらいの勝負をすることができます。

1-5.
「ワンクリック注文」にチェックしてください。

1-6.
以上の準備ができたら、「確認画面」ボタンをクリックします。

1-7.
確認メッセージが表示されるので、「閉じる」をクリックしてください。


2.「ドルが20銭値上がりしたら、勝ちを確定してこのゲームを終了する」ための設定と、「ドルが20銭値下がりしたら、負けを確定してこのゲームを終了する」ための設定を行う。

2-1.
下図で、「決済」をクリックします。


2-2.
注文種別、「OCO」を選択します。 これは、勝ってやめる/負けてやめる、両方の条件を設定するときに使う注文方法です。


2-3.
注文数量は、1-3で設定したのと同じ数量にします。

2-4.
「指値」の注文価格は、約定価格プラス20銭に設定します。

2-5.
「逆指値」の注文価格は、約定価格マイナス20銭に設定します。

2-6.
有効期限は無期限にします。

2-7.
以上の準備ができたら、「確認画面」をクリックします。

2-8.
内容を確認し、「注文」をクリックします。

2-9.
確認メッセージが表示されるので、「閉じる」をクリックします。


3.結果が出るまで寝て待つ

今回の実践例では、見事30LOTの勝負に勝ち、6万円を獲得できました。


0時50分頃、ステップ1~2を完了し、すぐに寝てしまいました。もちろん、PCの電源は切って大丈夫です。勝敗は4時02分に決しました。朝起床して、結果を確認しニンマリ。
PR

Copyright c [ ギャンブルっぽくFX ] All rights reserved.

忍者ブログ/[PR]