忍者ブログ
FXは見かたを変えれば、完全合法のギャンブル。しかも、「胴元の取分」が極めて少ないギャンブルと言えるので、競馬、競輪はもとより、ルーレットやブラックジャックよりも還元率が高いギャンブルに見立てることが可能。
お金を儲けようと思って、毎週競馬や競輪に余裕資金をつぎ込んでいる方、不景気だからと言って、競馬、競輪、競艇、宝くじ、などの公営ギャンブルで「一山当ててやる」と考えている人はいますか?

馬やレースそのものが好きで、趣味の一環として小銭を賭けている、のなら良いのですが、競馬や競輪でお金を殖やすというのは、実際にはかなり困難です。あらゆるギャンブルは、必ず胴元が儲かるように設計されているからで、特に、競馬や宝くじといった日本の公営ギャンブルは、運営費が高いので、参加者への還元率はかなり低く抑えられています。たまに勝つことがあっても、長く続ければ続けるほど、必ず負けるようにできています。

ではラスベガスのカジノはどうかというと、やはり胴元が儲からなければ商売として成立しないわけですから、参加者側が儲かる、ということは短期間ではあり得ても、長期的には絶対にあり得ません。日本の公営ギャンブルほどは、胴元の取分が大きくないので、日本で競馬や宝くじをやるよりは、勝ちやすくなっています。

しかし、わざわざラスベガスまで行かなくても、もっとずっと身近に、ラスベガスのカジノよりも参加者側の勝率が大きいギャンブルがあります。それがFXです。
PR

Copyright c [ ギャンブルっぽくFX ] All rights reserved.

忍者ブログ/[PR]